staff blog

見せる収納派?隠す収納派?

こんにちは。

R+house中津・行橋店のスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます。

 

今日は収納について書いていきたいと思います。

 

この頃は、インスタ映えで見せる収納も魅力的ですよね。

でも、やっぱりセンスがないと生活感が出てしまうので

隠したい方の方も多いのではないでしょうか。

 

では、場所によった収納方法の一例を、

ご提案させて頂こうと思います。

 

見せる収納派?隠す収納派?

・土間、玄関収納

 

散らかりにくい部分ではあるので、

ここは割と見える収納でも良いような気がします。

大きな収納があっても便利ではないでしょうか。

頻繁に使うものであればホコリも立ちにくく、

子供のヘルメットや、サッカーボール、

普段は使わない家電製品などの説明書も

オシャレなボックスなどに入れて収納しとくと、

いざ必要な時に焦って探さなくてもいいですよね。

傘立てなど、パイプなどの掛けるスタイルも、

お店のようでディスプレイしやすく、

そこにS字フックを掛けるとほうきや、ちりとりも

インテリアの一部となって素敵ではないでしょうか。

見せる収納派?隠す収納派?

・リビング収納

 

ここはとても散らかりやすい場所ですよね。

自分が散らかさなくても、家族がとても散らかしてきます。

扉がある備え付けの収納の場合でも開いてみると中は、

ごちゃごちゃという事もよくあることです。

扉がある場合も、ない場合も

メーカーの同じボックスなどで統一することで

まとまりがよくなりますね。

私の経験上でも、シンデレラフィットといって

意外と収納の幅はメーカー商品がぴったり

何個で収まるということがよくあります。

 

ここで気を付けていきたいのは、入れ過ぎないことですね。

インテリア性の低いものは隠し、

見せる部分にも工夫が必要になってきます。

普段使いできる、インテリア性のあるハンドクリームや

掃除用のスプレー、ヘアオイルなどは日常使いで

ホコリもかぶりにくくて最適だと思います。

 

 

 

 

 

 

見せる収納派?隠す収納派?

・パントリー収納

 

隠れている収納場所になりますので、

隠れた場所こそ見栄えが大切のように感じます。

収納グッズがキッチンのインテリアに合うかも大切で

バスケットや、おしゃれなフォントを使った

ラベリングもおすすめですね。

高い位置になりますと、横からしか覗くことができないので、

透明なボックスがここで活躍してくれると思います。

食品を多く収納していますので、通気性の良いおしゃれな

編状の収納容器なども良いのではないでしょうか。

 

生活スタイルに合わせてどこに何を置きたいなどを考えていくのも

とても楽しいですよね。

収納場所がすっきりするだけで、

暮らしやすさも、全く変わってくると思います。

 

少しでも、皆様の家づくりの、お力になれれば幸いです。

 

 

お電話でのお問い合わせは

0120-870-425

 

ホームページのお問い合わせフォームは

コチラ

 

公式LINEでも予約受付中

PCの方はコチラ

スマートフォンの方は↓

友だち追加

 

 


 

 

↓ 施工事例↓

アールプラスハウス中津・行橋店施工事例

 

↓ スタッフブログ ↓

アールプラスハウス中津・行橋店スタッフブログ

 

↓ 当店の家づくりについて ↓

アールプラスハウス中津・行橋店の家づくり

 

 

 


 

 

私たち、アールプラスハウス中津・行橋店は、

新築の注文住宅はもちろん、規格住宅や、リフォーム、

土地の売買・仲介をはじめ、

家づくりに関するご質問や、ご要望等のご相談も

随時承っております。

 

建物と共に幸せを創るをミッションに、

地域の工務店として、また、地域の一員として、

より多くの皆様に、私たちの家づくりを知っていただけるよう

今後とも、尽力してまいります。

投稿をシェアする

TOP